FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

魂の自由への進軍

軽やかなるもの よろこばしきもの

黄金の音 色彩 香り波に

みちあふれている この宇宙存在


躍動せざるを得ない自己存在

そのよろこびの舞をもって

世界を平和に塗りつぶそう


前進 前進 正義の進軍

おお 高貴なるものたちよ


人も 空気も 時間も 

水 太陽 鉱物たちも

すべての進軍だ

魂の自由と 平和に向かって


香りが人間の原始の言語である

ことを忘れるな

黄金の音声と 黄金の色彩に輝く自己存在を

忘れるな

おお気高きものたち


2006.03.20.
スポンサーサイト

| 2006年 | 15:17 | TOP↑

≫ EDIT

進軍ラッパは吹かれたり

黄金のひびきをもった声

黄金のひびきをもった色彩の輝き

黄金の香りをただよわす全身

それが宇宙であり 人間である


自然のすべては その三つの宝によって

成り立っている 

そのよろこばしきもの 軽やかなるもの 


三つの宝 それを

正義 真理 まっすぐなるものという


宇宙はその展開であり

進軍である


三つの宝の進軍ラッパは 吹かれたり

雄々しく 美わしく進め!!


2006.03.19.

| 2006年 | 14:18 | TOP↑

≫ EDIT

実現すべき九つ

『素朴な人は求道も考えない 苦も持たない

ありのままに 自然と共に無欲で生きている』


人間と社会の為に 最も大切な九つの事

これは今までの歴史の闇を破つような 

画期的なものです


これは三種類から出来ていて

その一つ一つに各々 又三つあり 計九つの

知っておかねばならぬ事 

実現せねばならぬ事があります



無価値

軽やかなるもの

よろこばしきもの


物や時間は先ず 相対と欲をもっていない

そしてこの三つの本性によって出来ている

価値観は人間(欲人間)だけが

持っている言語観念である


人間は人間にとって 

価値あるものばかりを求めている

求道も学問も皆 そのたぐいである


物を貯め 物を持つのも

人間苦から守るという欲から出ている


欲は自分にとって 価値あるものを求める


元々自分があると意識が 

間違っているのである

それは言語をつくって 

相対人間になったからである



遊戯性(オチャメ)

幻想

ヘルプ



素朴な人は オチャメを持っている

知的な人は それを失い 

現実の世界の中で生き

しかも悩んでいる


この3つを持つと 根源に入ることが出来る


オチャメをなくすと 

人はあれこれ知的に考え始め
 
そこから思考がおきて止まない
 
それが悩みであり求道となる



黄金の音声波動

黄金の色彩波動

黄金の香り波動



これは根源の世界のものであり

ブラフマンは

この三つによって出来ている

いわゆる宇宙意志

かつてこれを見つけた人は 一人もいない 

仏陀とて


ここまでくる為に 先ず言語をやっつけ

相対観念をやっつけ

物や時間(幻想の持主たち)の仲間入りを

する必要がある


2006.04.11.

| 2006年 | 22:09 | TOP↑

≫ EDIT

頭文明から 地の文明へ

言語を形相に売り渡す という方法は

大成功である

なぜなら言語は 頭から出てくるもの

それが形相という地に

政権を 売り渡した事になる


いよいよ頭文明から 待望の地の

文明が来始めたのである

カバの形相のおかげで

よろこびが涙となって ふき上げてくるし

体内から 踊りが湧いてくるし

これでやっと 永遠なる生きた時間の

中で生きられるようだ


地こそ 肉体こそ 本当のものを 

知っているのだ

そこに定着し始めた


踊りが 体中からふき出てくる


2006.12.26.

| 2006年 | 17:05 | TOP↑

≫ EDIT

カバの誕生

エジプトのカバ信仰

アホのようなカバの一線

それが 生命をつくる基である


他者をもたず

自己だけの一線に生きるカバ

そこからひらめきが はね返ってきた

これは 有り難い一瞬であった


他者のないカバの形相

これを発掘したのである

これは言語をこえている

これは他者をこえている


これだ

この形相こそ

相対と言語を消す

最も大切な鍵となるものだ

と分った


カバのこの形相の中に

オチャメもある

聖もある アホもある

一本立ちもある


そこから 生命が誕生するのだ

この 知を一滴も入れない形相

これを持たねばならない


これ以外に 何ごとにも関心を

持ってはいけない

今の人間にとって 最も必要なことは

このカバの形相に かえる事である


形相と言語を入れかえるのである

30年間 問題として来たこの

言語をやっつける事が 出来るように

なった

そして相対をやっつける事が出来

るようになった

勝利の日が来たのだ


2006.12.21.

| 2006年 | 21:58 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT