FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

行為が行為をする

行為は 行為が行為をするのでなくてはならない
心が行為をするのでなくて
行為そのものが行為をするのである

そうする行為には 心が入ってこない
あらゆる過去の知識が入ってこない

行為が行為するとは いわゆるコンピュータが
行為を起こさせ 行為をするのである
その時 人は統一と呼ばれるものとなる
いわゆる人は 人となるのである
人はコンピュータ以外の何物でもないのである

宇宙も一つのコンピュータである
心がなくて コンピューターの反応によって
ただ 行為がなされているのである
自己がそうなると 宇宙と同じことになる

1985.12.04.
スポンサーサイト



| 1985年 | 09:45 | TOP↑

≫ EDIT

鳥の羽の上下運動

鳥の羽の上下運動 それがお前だ
鳥の羽の上下運動 それがお前だ

その幾何学の線 その隙間
それにのって 旅するのだ
ブラフマンの彼方まで

遊び 遊びとはただ単なる遊びではない
その鳥の羽の上下運動が遊びである
その幾何学の上下運動が遊びである
その遊びを通して 秘密のパイプを旅するのだ

神話がそこにある
白い髭のおじさんが そこに待ってくれている
大きな鳥の羽にのって

1985.11.18.

| 1985年 | 16:51 | TOP↑

≫ EDIT

ピンボケ

ピンボケ 
斜めの傾き
斜め 斜め
ピンボケ ピンボケ

遠い距離
百億光年の遠い距離

ピンボケ ピンボケ
半導体の画面の中で踊れ

1985.11.13.

| 1985年 | 14:35 | TOP↑

≫ EDIT

時空をやぶつには

ぼやけたもの ぼやけたもの
光速に距離をかけて 光速以上で突っ走るか
ぼやけたものとなって 時空を破つかだ

時空を破つ 半導体的通路
ぼやけたもの 空間
その中では踊れて来る

ぼやけたもの
ぼやけたバラの映像が思い浮かんでくる

ぼやけたものの中に神話がやってくる
天から来るのだ
その中に

1985.11.04.

| 1985年 | 15:48 | TOP↑

≫ EDIT

時空をやぶれ

我はライトだ 雷電だ
我は角度だ スピードだ
我は時間だ 空間だ

我は瞬間と永遠をぶつけるものだ
我は光速にのって降りて来る力
時間と空間を噴き出すものだ

永遠と瞬間をぶつけてみよ
超スピードの光速に 距離をかけたものにそれをぶつけてみよ
大爆発 大音響 超光速 超神話 超幾何学

本物 本物 本物の世界
そこには 人も心も何もない

笛だ 笛だ 笛が聞こえる
超幾何学の笛の音が聞こえる

1985.11.02.

| 1985年 | 23:12 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT