FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

風船

風船が

大きくなると

破ける


1961.04.20.
スポンサーサイト



| 1961年 | 11:03 | TOP↑

≫ EDIT

掃除

毎日 そうじが
十分できる者は
神の声を 聞くことが
できる

掃除を おこたって
名をあげる事をのみ
考えていては
心は 高慢の住み家と
なってしまう

高慢は 宇宙の空気を
けがす
原爆のようなものである

1961.03.29.

| 1961年 | 22:53 | TOP↑

≫ EDIT

高慢

高慢は
宇宙の空気をけがす
原爆のように
おそろしい

(神の言葉)

1961.03.29.

| 1961年 | 11:02 | TOP↑

≫ EDIT

白馬は去った

涙は草々におち 
千年も 万年も
しおれてしまった

白馬は その草原を
あきらめて
羽を生やして 
地上を去った

おお 何という物語だろう

それから後は
黄金の色をなくし 
物語をせぬ草の葉を
人間は 食わねばならなかった

――それからである 人間の血液には
霊性が 通わなくなった

一人の罪 悪事は 
神の心を 千万年の間
いためる

1961.02.06. 

| 1961年 | 21:10 | TOP↑

≫ EDIT

父なるもの

「年は不動の父」である
「父なる霊が」彼を
きたえあげるであろう

彼の熱情こそ 尊い
松井さんも 銀行で
きたえ上げられ
ねられることは
嬉しいことだ

「社会は 魂の父」である

1961.01.05.

| 1961年 | 21:08 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT