FC2ブログ

1961年01月 | ARCHIVE-SELECT | 1961年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

白馬は去った

涙は草々におち 

千年も 万年も

しおれてしまった


白馬は その草原を

あきらめて

羽を生やして 

地上を去った


おお 何という物語だろう


それから後は

黄金の色をなくし 

物語をせぬ草の葉を

人間は 食わねばならなかった


――それからである 人間の血液には

霊性が 通わなくなった


一人の罪 悪事は 

神の心を 千万年の間

いためる

1961.02.06.
     
スポンサーサイト

| 1961年 | 21:10 | TOP↑

| PAGE-SELECT |