FC2ブログ

1963年12月 | ARCHIVE-SELECT | 1964年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

一つの道 インド

インドで 一番うれしいのは 

牛も 車も 人も

カラスも ヤギも ヒツジも

皆が一つの道を 

ゆうゆうと 歩いていることだ


飼い主のわからぬ牛に

草を刈ってきて 与えている

人もいる 

何と豊かなことか


自分のたべるのも やっとこさの 

インドの民衆が 

名もなき路ぼうの牛に 

わらや 草を与えている
 
その優しさと 心の余裕


牛の歩いていないボンベイは 

さみしい

(インドのマドラスにて)

1964.01.31.
スポンサーサイト

| 1964年 | 22:18 | TOP↑

| PAGE-SELECT |