1973年06月 | ARCHIVE-SELECT | 1973年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ダイナミック

神 何が神だ

人間 何が人間だ

宇宙 何が宇宙だ

そんなものは

つまらぬものだ


善 何が善だ

悪 何が悪だ

そんなものは 放ってしまえ

いらん事を ひねくりまわして

考えるな


小さい人間ども

お前の名は

「ダイナミック」


ダイナミックに生きようよ

ダイナミックに

人間も 宇宙も 神も

そんなものに ひっかかるな


お前の名は

ダイナミック


踊れ 踊れ

ダイナミックのおどりを

踊れ 踊れ ダイナミックの

おどりを


手びょうし 足びょうし

よろしく踊れ

踊り出せ


ダイナミックの 宇宙以前の

踊りが

汝をまっている


踊っている宇宙

踊っている人間

踊っている神々


すべてが踊っている

ダイナミックに


踊りこそ 我等の本性

踊れ 泣いて踊れ

泣いて踊れ

泣くまで踊れ


ダイナミックの いのちの踊りが

地表をゆさぶるまで

涙を流して踊るのだ


踊れ 踊れ

ダイナミックの踊りを

踊りこそ 我等の本性


ダイナミックは 踊る

人間も 宇宙も 神も

あるものか


踊れ 

すべてが 踊っているのが

わからないか


踊れ

お前もおどれ

おどるのだ

本性そのものとして


1973.07.23.
スポンサーサイト

| 1973年 | 10:28 | TOP↑

≫ EDIT

おお インディア

おお インディア

おお インディア

我等は すぐれたる国民

我等は 世界の中心なる国民

神と共に生きる

すぐれた国民だ


神の前には

人の前には 何もいらない

おお すぐれたる国民


インディアは

世界の中心

神と共に 我等は生きる


我等は 神の前には

何もいらない

商売も 金も 工業も

なにもいらない

我等は 神と共に生きる国民


神は米だ 神は水だ

水と米さえあれば

神はそこにある

我等は すぐれたる国民

我等には 米と水以外に

何もいらない

はだしで 裸で十分だ


商売も 金も 工業も

我等にはいらない

我等はすぐれたる

世界の中心なる

神とのみ生きる国民だ

我等は 神とのみ生きる

その他に 何もいらない国民だ


おお インディア

力を合わせ

世の悪とたたかおう

世はまさに 神以外の

何ものかになりつつある


我等が力を合わせ

神にいのり

米と水と

はだしと裸の生活で

十分だという そのほまれを

世界にしめそう


ほこり高き

インド国民よ

立ち上れ


1973.07.01.

| 1973年 | 10:20 | TOP↑

| PAGE-SELECT |