FC2ブログ

1980年08月 | ARCHIVE-SELECT | 1980年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

曲線のバウルの手

曲線のバウルの手

曲線のバウルの手

曲線のバウルの手


ふるえ ふるえは 天をつく


曲線の 曲線のバウルの手は

世界に曲線を ひびかせてゆく

世界をこれが 変えて

ゆくのだ


ワンダフル ワンダフル

ワンダフル

曲線 曲線 曲線

荒々しい世界は もういやや

荒々しい世界は もういやや


涙が 涙が

流れてくる

よろこびの 涙だ


この よろこびの涙で

宇宙と人々に接してゆきたい

この涙を人々にそそげ


1980.09.19.
スポンサーサイト

| 1980年 | 20:29 | TOP↑

≫ EDIT

かくて 救われた

「体質の移殖」

「荒々しい世界は いやや」

「遊び半分」

そして 「ワンダフル」は

私を 救った


これらの 言葉を 唱える度に

助かって来た


直線で なしに

曲線の 世界

三次元で なしに 

四次元の 世界


自由が そこにあった

曲線こそ 自由である


「曲線」 「遊び半分」

「波動」「ひびき」は

大きく 大きく ひろがり

波うって

余裕を 大いなる余裕を

与える


直線の荒々しい 世界という

舞台から おりて

その戦闘状態からおりて

ゆったりと 余裕をもって

「遊び」の中で

遊んでおれるようになった

神 神聖 聖 聖者

聖なる方向などは

私から遠のいて いった


それらは 人を 迷わす

悪魔のような 言葉だった


遊び半分

「遊び」 「踊り」 「歌」が

ピュアーの波と 共に

やって来たのだ


1980.09.18.

| 1980年 | 10:14 | TOP↑

≫ EDIT

清い水がみえる

清い水が みえる

清い水が みえる

清い水が 


私は それを 上から

見ている

清い水は

やはり 清く 澄んでいた

清い水だ やはり


こんなものが

見えるのだと

じっと みている


清い水は 清く

流れをなしている

清い水が 見えるのだ


1980.09.17.

| 1980年 | 10:35 | TOP↑

≫ EDIT

ワンダフルの衝突

ワンダフル ワンダフル

本性は ワンダフル


ワンダフルと ワンダフルとの

衝突だ


衝突 衝突

ワンダフルの 衝突だ


ワンダフル ワンダフル

本性なる ワンダフル

ワンダフル ワンダフル


ワンダフルの 波動と

波動が

ぶつかり合う


ピュアーと ピュアーだ

ピュアーなる 実在

実在 実在 回転と 衝突の

実在 実在


1980.09.16.

| 1980年 | 10:03 | TOP↑

| PAGE-SELECT |