1983年10月 | ARCHIVE-SELECT | 1983年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

宇宙的大伴奏

波動 波動  

恍惚 恍惚


恍惚 恍惚 

波動 波動


和音にかかった

伴奏の音


波動 波動 

波 波 波
 

宇宙の音 

宇宙の波 

波 恍惚
 

波 伴奏 

宇宙的大伴奏


それは未来を「今」に

入れこんだ時できる 

これが作曲の秘訣である


宇宙を割ることができる 

宇宙を割ることができる 

この音階で


宇宙が割れて 

とけてゆく


1983.11.30.
スポンサーサイト

| 1983年 | 14:42 | TOP↑

≫ EDIT

未来をつくるワニの眼

ワニの眼の位置が 見付かった

ワニの眼の位置が 見付かった

また ちがう所に

みつかった


それは 未来にである

今までの ワニの眼の位置は

僕はそこから生まれた

という過去の位置であった


すると その透明と記号との

重なりの位置を

過去の世界に

おくなる世界に

現在においても

奥の方にさがした


ところがその位置が

未来にもある事に

気付いた


未来 未来 未来

アメリカ人は 未来に

眼を向けているでは

ないか


今までの私のおいていた

位置は

アジア流の位置である

そうだ アジアから 

アメリカ流に移ろう 


アジアは 

過去の根源に近いところに 

何かのそんな真実なものの

位置を

さがしたがる


ところが それもよいが

未来にも その位置が

あるのだ


未来にくるものは

すべて記号であり

透明との重なりの一点を

もちつつ

それは 広がってくる


その未来に ワニの眼を

みるのだ

そこでは 笑いしかない

ふざけしかない

神話しかない


友よ 笑おう

ふざけよう


ワニの眼の中から 

生まれるのでなしに 

ワニの眼の中から

生んでゆくのである


私は それだ

あなたも それだ

未来だ

未来をつくる

ワニの眼だ

生まれたのでなしに

生むのだ


ふざけ廻る世界をつくる

ワニの眼だ



未来は それだ

私は それだ

私は 未来だ


あなたも それだ

笑おう

ふざけよう

ふざけさせよう


1983.11.04.

| 1983年 | 22:42 | TOP↑

| PAGE-SELECT |