FC2ブログ

1987年02月 | ARCHIVE-SELECT | 1987年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

透明なよろこび

透明な喜び
アンリアルの世界

透明な喜び
透明な喜び
透明な喜び

卵 卵 卵を温めよう
透明なる喜びの
卵を温めよう

クジャクが 卵を温めるように
クジャクが ひな鳥の
産れるのを待つように
透明的 アンリアルの卵を
温めよう

1987.03.21.
スポンサーサイト



| 1987年 | 08:41 | TOP↑

≫ EDIT

運動はすべてを立たしめる

等速運動は相対を消す
時空はそれに似ている

消えたもの 
消えたものこそ時空である

消えた構図は一つの弦である
歌はそこに拡がっている

消えた構図のもつ一つの響
これが宇宙である
そこに透明がある

全てを押し出し
立たしめる世界
造り出す噴出口

それが消えた世界だ
消えた構図だ

透明な歌
運動は全てを立たしめる

1987.03.12.

| 1987年 | 14:07 | TOP↑

≫ EDIT

運動は神である

運動は神である
神は運動である

我々の言ってきた神は
神ではなく
人間が作り上げた
魂のかたまりである

神はあるとするなら
運動そのものである

我々の言ってきた神は
聖霊のことであり
神そのものを指していない

1987.03.06.

| 1987年 | 21:54 | TOP↑

≫ EDIT

神秘とは何か

アインシュタインが言った
この宇宙の神秘を感じずに生きていたら 
生きているのか死んでいるのか分らない と 

ところでこの神秘というのは一体なんなのだろう
宇宙の神秘
この神秘とは礼拝の中から生まれてくる
礼拝すること そのことが神秘そのものを押し出す
その押し出された神秘なるものから
神秘が生まれ出ているのである

始めから宇宙は神秘なのではなくて
神秘の中から 神秘が生まれ出て来たのである
その始めの神秘なるものは
礼拝ということの中から生まれて来る

造り出すもの それが礼拝である
また礼拝そのものが透明であり 透明を造る

その透明なるものが神秘そのものである
その神秘そのものの中から
宇宙の神秘が造り出されて来たのである

時間の噴出口 間の噴出口
この噴出口に立つこと
ここが礼拝である 
ここが造り出すものである

この造り出すもの 
造り出されたものには豪華や華美がない

そこは消えてあるもの
消えてあるものそのものとして
宇宙が造り出されたのである
そこにこそ その神秘がまた神秘たりうるのである

消えてある構図の世界
消えてある構図の世界
そこが根源のブラフマンの世界であり
その香りをもって 消えた造られの世界が
現われ 造り出されて来たのである

消えたもの 消えた構図の世界が
その神秘の中に内蔵されている

礼拝はその神秘なるものであり
神秘を生むものであり
誠をこの世に送り出すものである

おお 神秘の根源
礼拝そのものよ
強く押し出す噴出口よ

1987.03.02.

| 1987年 | 23:02 | TOP↑

≫ EDIT

神秘はどこから

この宇宙の神秘は
どこから来るのだろうか

神秘は 角度と線と光速と
距離から
造られて来るようだ

中でも距離はすごく
神秘だ
その神秘の中から
神秘が誕生するのである

1987.03.02.

| 1987年 | 11:23 | TOP↑

| PAGE-SELECT |