FC2ブログ

1994年09月 | ARCHIVE-SELECT | 1994年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

透明な角度の舞

透明な角度で 出来上った舞が

音楽が 我々の命である


また それは

我々の コンピュータにかける

記号でもある

魚にとっては 水は 魚の命であり

コンピュータの記号でもある


人体は 単なる機械である

透明な角度で 出来上った

舞が 音楽が

我々の命であり

記号でもある


1994.10.25.
スポンサーサイト

| 1994年 | 23:25 | TOP↑

≫ EDIT

ロボット人間の出現

全山が 全地域が 夢

夢で全域が 飾られている

光そのもの


時間 空間 未来 現在が

光そのもの

それを 呼吸し

その中に うずもれる

そは コンピュータにかける記号


全身が 中も 外も その境なく

その夢なる記号に 動かされる

ロボットのような人間

人間集団が 出来上ってくる


透明で 光速で織られた

舞そのもの 夢そのものを

全身に流しこんだ人間が


神話が 実現される


1994.10.03.

| 1994年 | 23:23 | TOP↑

| PAGE-SELECT |