FC2ブログ

2001年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2001年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

今に産まれる者よ

肉体全体を 斜めに飛ばせ

角度への羽ばたき

熱が体内から出て来る

躍動だ


飛ぶのだ 

半導体の中を飛ぶのだ

引き出されて飛ぶのだ


じっとしていてはだめだ

躍動だ とどまるな

未来時間にのれ


未来時間は 現在をひぱって

次の現在をつくる


とどまるな

意識や知識を止めても

未来時間が

引っぱってくれている


体を 全身を入れこめ

お前なる者が産まれてくる


2001.02.28.
スポンサーサイト

| 2001年 | 00:22 | TOP↑

≫ EDIT

カバの腹が神話を産み出す

カバが出産の神であるという意味が分った

それは 自己が神話として生れて来ると

言う事である

そして子は そのカバの腹に 

まかさねばならない


知は徹底的にそこでは

消されるので

その時 神話なる我が

産まれてくる


カバは出産の神である

待つ者 まかせる者は

宙を駆け回る翼を 与えられるのである

      
2001.02.27.

| 2001年 | 00:21 | TOP↑

≫ EDIT

折り紙

折り紙は 平面が角度の舞で織られ

立体になる


そのようにして 宇宙も

全ての存在が ある一点から

立ち現われたかとおもえば

又 平面になり線になり 点になって

消えてゆく
 

全ての存在は 踊りながら 舞いながら

消えたり現われたりを 繰り返す


死も踊りであり 舞なのだ

生まれることも 踊りであり舞である

その遊戯性が 宇宙と人の

姿なのである


そしてその奥に 踊りと舞を可能にする

幾何学のあることを

人は忘れてはならない


2001.02.12.

| 2001年 | 23:31 | TOP↑

≫ EDIT

神とは

人は神を何でもできるとか 

何でも知っているとか思っているが

そういうものが 神なのではない


この上なく純心 この上なく清浄 

これが最も大切なことである


これを決して忘れるな

神がやはり 最高のもの

尽きるところは 神しかない


純心 清浄でなかったら 

神を感じることができない


本当に生きることは 神を感じること

神と共に居ること それしかないのだ


2001.02.10.

| 2001年 | 23:16 | TOP↑

| PAGE-SELECT |