FC2ブログ

2002年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2002年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

 img015 - コピー
始めにアホのような
円満な 無欲に輝いた
やさしい顔があった

img015.jpg
それに精神 知力 欲望がひっついた
すると賢い顔になり
他人に警戒を与えるような
他人に緊張を与えるような
知的感情的な顔となった

img013.jpg
それが不健康になって
たちまち衰えた顔 まじめそうな顔
希望を失った顔となり
知力も 欲望も役立たず
悩みに満ちた顔だけが残った

2002.09.05.
スポンサーサイト



| 2002年 | 09:09 | TOP↑

≫ EDIT

二つのポケット

二つのポケットがあった
一方には知力 感情 その他の汚いものが入っている
もう一方のポケットには綺麗な物が入っている

ところが人は人と 或いは自然物と出会う時
汚いポケットから 物を出して向い合う

きれいなポケットの品物は本当の自分である
本当の自分の歴史である
それを出さずに汚い歴史で 人と自然物とおつき合いをする

欲の顔が ありありと現れている
知力の顔が ありありと現れている
それが人間の歴史の顔である 
人間のDNAの顔である
綺麗なポケットを使わなかったDNAの顔である

そのきれいなポケットには 何が入っているか
それは 「躍動する踊り」であり
純情で 素朴な オチャメな顔である
その者にとってはそれが その者の言語であった

神話は太古の人の歴史であり 言語であったと 
或る学者が言っているがその通りである 
純情で 素朴で 躍動する踊りこそが神話である

その神話の歴史が 綺麗なポケットに詰まっているのである

2002.09.01.

| 2002年 | 08:50 | TOP↑

| PAGE-SELECT |