FC2ブログ

2006年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

穴にのみ込まれよ 穴は空洞

オチャメは はすかいから来る

はすかいは 非平衡である

そこに穴がある

半導体空間がある


はすかいの穴の中へ 吸い込まれよ

両手は上り 踊れて来る

これがオチャメの踊りである


のみ込まれ 又出てくる事

そこに 運動と創造がおきる


2006.02.18.
スポンサーサイト

| 2006年 | 21:15 | TOP↑

≫ EDIT

ドルガ女神の正義と香り

ドルガ女神を思うと

いつも 泣けてくるのである

あの厳しい顔の 素晴らしい

隙一つない顔と

一緒に舞うと


悪をやっつける使命を受けた

あの顔を

……なぜそこから涙が

出てくるのであろうか


即ち夕焼けの あの女神の

つっ立ちの香り

あの香りは 正義を意味しているの

ではなかろうか


あの香りが その舞なのでは

なかろうか

香りは 悪をやっつける正義の舞なのか?


2006.02.16.

| 2006年 | 20:38 | TOP↑

≫ EDIT

正義への疑問

香りと正義は 同じもの

なのだろうか

それが解かれば

大分助かってくるはずだ


真理という言語は すでに 

捨て去られている

正義もその運命に あるのでは

なかろうか


いつか正義も 捨て去られる

運命にあるのではなかろうか

孔子のいういう親切 礼義のように


人工的な善意識ではなかろうか


2006.02.16.

| 2006年 | 20:36 | TOP↑

≫ EDIT

未来は黄金の光 欲を捨てよ

大鳥 距離なる大鳥

オチャメな翼にのって

飛べ 飛べ 

宇宙は揺れる

宇宙はよろこび 揺れてくる


必要なるもの 三つの波動は

自然についてくる

オチャメに引かれて ついてくる


香りが 宇宙中にひろがる

おお 香りをふりまく者


音楽そのもの

感情 知力は音もなく

静まりかえっている


過去は過ぎた

未来だけがある

未来は黄金の光


高貴なる香りが ただよう

宇宙は花ざかりとなる

咲かせるもの

花を咲かせる者 汝


欲を捨てよ

欲はオチャメと光を 消し去る


2006.02.14.

| 2006年 | 20:25 | TOP↑

| PAGE-SELECT |