2006年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

頭文明から 地の文明へ

言語を形相に売り渡す という方法は

大成功である

なぜなら言語は 頭から出てくるもの

それが形相という地に

政権を 売り渡した事になる


いよいよ頭文明から 待望の地の

文明が来始めたのである

カバの形相のおかげで

よろこびが涙となって ふき上げてくるし

体内から 踊りが湧いてくるし

これでやっと 永遠なる生きた時間の

中で生きられるようだ


地こそ 肉体こそ 本当のものを 

知っているのだ

そこに定着し始めた


踊りが 体中からふき出てくる


2006.12.26.
スポンサーサイト

| 2006年 | 17:05 | TOP↑

≫ EDIT

カバの誕生

エジプトのカバ信仰

アホのようなカバの一線

それが 生命をつくる基である


他者をもたず

自己だけの一線に生きるカバ

そこからひらめきが はね返ってきた

これは 有り難い一瞬であった


他者のないカバの形相

これを発掘したのである

これは言語をこえている

これは他者をこえている


これだ

この形相こそ

相対と言語を消す

最も大切な鍵となるものだ

と分った


カバのこの形相の中に

オチャメもある

聖もある アホもある

一本立ちもある


そこから 生命が誕生するのだ

この 知を一滴も入れない形相

これを持たねばならない


これ以外に 何ごとにも関心を

持ってはいけない

今の人間にとって 最も必要なことは

このカバの形相に かえる事である


形相と言語を入れかえるのである

30年間 問題として来たこの

言語をやっつける事が 出来るように

なった

そして相対をやっつける事が出来

るようになった

勝利の日が来たのだ


2006.12.21.

| 2006年 | 21:58 | TOP↑

| PAGE-SELECT |