FC2ブログ

2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

大政奉還

昨年は言語と形相の関係において
大政奉還したのと同じような事が
行われた
カバの形相にひっかかって
大政奉還をしたのである

それに加えて ここでさらに新たなる
形相が浮かび上って来た
それが太陽の笑いの顔である

太陽の笑いを持てば という詩を
読んでハッとひらめいた
太陽の笑いの形相
これに勝るものは どこにもない

……私は自信に輝いてきた
そうだ 太陽の笑っている顔を
自分に作ろう
そうだ これになろう

知も逃げざるを得まい

2007.01.02.

| 2007年 | 15:48 | TOP↑

≫ EDIT

50周年の上に来るもの

形相は原始の言語であった
それが神話を生む生命である

言語を形相に売り渡せ!!
そこから神話が出てくる

本当の踊りが
地(形相)から湧いてくる
それが本当の踊りだ

今年はモタモタしないで行こう
夜明けの年2007年

今年はソサイティの創立50周年
記念の年だ
日本に帰ってお祝いをしよう

2007.01.01.

| 2007年 | 21:00 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |