FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

デカルトがそれを知っていた

img004.jpg

この構図に自己をゆだねること
その事によって 自己が改革される

この構造は宇宙を創り 宇宙を動かしている構造である
構造 構図 幾何が始めにあって
現在時間がここから生まれて来る

この構図は 今から四百年前に生まれたデカルトによって
すでに見つけられていた

大河の上を ひとつの花が流れてゆく様を
デカルトは捉えていたのである

無限の可能性の大河をそこに 見たのである
矢印 矢印にのってそれはゆくのである

人間というひとつの小さな花が安らかに 静かに 
ゆだねの中にそれは行く
科学と芸術の合流 
宇宙意志は 神話を押し出す

1996.05.16.
スポンサーサイト



| 1996年 | 21:15 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT