FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

布 布 一枚の布
天使 天女がそこに遊びにくる布
神話が神話となれる一枚の布
そこに織りなすものは神話の絵巻 詩

我れはその一枚の布
母系集団はこれに似ている
世界には 陰と陽があるというが
それだけで 宇宙は動くのではない
陰陽によるそれら変化と運動は 全て
この母系集団の舞台の上でなされるのである

陰と陽だけが 宇宙の骨組ではない
その奥に それを支えている母系集団がある
それがこの一枚の布である
そこでは全てがはすかいの糸で織られ
あらゆる秩序をコントロールしている

素粒子の動きと生成の確率も
この母系集団によってなされている
均衡と非均衡の元に 循環系があるように
その一枚の布は 
真実なる絵巻を織りなす舞台なのである

その母系集団から はずれて
均衡系と非均衡系が 相対的に動きまわると
平凡で荒々しい織絵しか 織り出せない

今の世界は まさにそのようなものだ
透明なる角度 斜めの角度で
その布は出来上がっている

その布の上に 神話を織りこんでいかないと
世界は救われないのだ

人類を救う一枚の布
それが降って来た

1994.05.03.
スポンサーサイト



| 1994年 | 15:30 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT