FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

すべてはおどりの中にある

踊れ
知の世界は 本当の踊りを忘れさせてしまう
知の世界 感覚の世界には限界がある

上も 下も 大も 小も
右も 左も 根源もマーヤもない

真理は 神話は
それらを外に舞い歌っている
そこに 透明な角度がある

固有の時が 固有の自由が
独立がある

踊れ 全ては踊りの中にある
それらは 歓喜して動いている

粒も 波動も
エネルギーも 時も
全て 一つのものである

透明な舞 そのものである

1995.01.03.
スポンサーサイト



| 1995年 | 23:37 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT