FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

八千年のホラは

日ごろから 三千年生きるのだと 
自分に言い聞かせていたら
八千年という言葉が 内から響いて来た

なぜ三千年から 八千年が生まれ出たのか
それは 無限を教える為ではなかったか
無限という数字を 越える為のもので
はなかったか

無限は有限の反語なら
どこまでも時間を意識している
人は数字にひっかかっている

言語にひっかかり 数字にひっかかっている
大ホラは その為に必要だ
八千年生きるのだ

求めも 求めるものにひっかかっている
求めをなくせ
ホラをふけ

数字の無い世界 
それが詩の世界である
詩の世界には 数字がない
求めるものがない

2004.12.15. 
スポンサーサイト



| 2004年 | 08:18 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT