FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

香り高き高貴なる者

人間の最終的な姿は
夕焼けの女神の如く「つっ立つ」事である

これは確立である
「無価値」なる悦ばしき者が
自信に輝いて つっ立つのである

すると それを見る人々は
その幻想の中で 恍惚として来る
知力も言語も そこでは通用しない世界に
導かれるのである

軽やかなる者は
それだけの偉力があるのである
無価値の底から こんな偉力が
出て来るのである

人をも 物をも 宇宙をも
真の世界に導き 動かす力が

幻想力の王者 汝は夕焼けの女神 
輝ける者よ

格て「悦ばしきもの」が「悦び」となって
涙が その底から湧いて来るのである

安定した者よ その涙は

2005.12.24.
スポンサーサイト



| 2005年 | 19:59 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT