FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

礼拝をあなたに

私は舞います
あなたの足許を礼拝しつつ 寝ているあなたの
身のまわりを私は礼しつつ

嘆きと苦しみの その重荷に耐えかねているあなたの
眠れぬ夜のまわりをやわらげる為に 
その重荷から解放させるために 私はあなたの許に現れます

嘆きから立ち上りなさい
私はあなた方を目覚めさせに来たのではありません
礼しに来たのです あなたの高貴な御姿を

あなた御自身は 今は自己を忘れていますが
あなたもいつかはすべてを礼拝しうる人となります
すべてを礼拝できる人に!
私はそれを今 助けます

あなたは人間をたち切る力が出てきます
人間として生れたカルマと物質界に存在したカルマとの
二つをたち切って
高貴 光輝そのものである全てを知ることが
出来るあなたになるでしょう
性からの悩みも 悪人達からの包囲も 借金取りからの悩みも
すべて解消するその瞬間を 私は今あなたに与えます

(これは某氏に歌ったもの 氏はやがてカルマが断たれ
 すこやかに他界することができた)

1965.11.27.
スポンサーサイト



| 1965年 | 22:15 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT