FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ピュアーの化身ドルガ

聖母ドルガよ 
だんだん分かって来ました
そしてそれとともに 今までのやり方が
間違っていた事も分かって来ました

しかし ここまでの苦闘が必要だったのかも知れませんが
一般人には無理です
真っ直ぐな本当の道が示されなければ
真っ直ぐな道が分かって来たのです

ドルガ女神は 宇宙創造の源 
創造もなかったもの
ピュアーから 始めにあったもの
有の始めにピュアーの化身として 
現れたものがあなたでした

あなたはピュアーの化身です
そしてそのピュアーの化身から 
全てがピュアーとして生れました
それが 我々であり一切です

だから 一切をピュアーとして礼拝せざるを得ません
しかし 今までの方法が間違っていました
一切が聖なるものの現れであるから 拝め
……と 急にせまって来ました
そこに無理があり 間違った方法であったのでした

その間違った方法の中で 振り回されて来たのです
だからいつまでたっても 
真の実現がやって来なかったのです
例えば バクティ カルマ ジュナーナ等々です
そんな事より 先ず最初に我々に必要だった事は
きれいになる事でした

きれいにならないで いくらよごれた心で
ものを探そうとしてもだめです
そのよごれを落とす方法として 哲学や信仰や
さまざまな方法で きれいになろうとしましたが
なれませんでした

知れば知る程 やればやる程
「知的」によごれてくるばかりでした
知的に知った知識で 
すべてを拝もうとしました 
そんなことを繰り返して来ましたが 
すべてだめでした
そんなやり方を進行形といっていいでしょう
回り道です

それよりか 我々は夜空をながめて星を見ること
星にむかって 両手をふって踊るのです
星のもっと彼方 宇宙が生まれる以前のものに
意識を向けるのです
すると そこに「ピュアー」という
宇宙の「元」のものが待っています

宇宙の始めのピュアーが我々の心に入ってくると
きれいになります
きれいになると いろんな事がわかってきます
今まではきたない心で いろんなことを学び
知ろうとして来ました

星を眺める効果は たいしたものです

大昔の人の心には この星のキラメキが
一杯につまっていて
神話の中にひたっていました
彼等は女神をそのキラメキの中で創造しました
それが ドルガ女神でした

彼女は光の速さで空を飛びます
彼女の名を呼ぶ者の側に ただちにやって来ます

彼女の顔は光りと響に輝いて
とても眼を開けて見られません
彼女は知恵と美の権化なのです

1974.11.20.
スポンサーサイト



| 1974年 | 11:03 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT