FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

足裏の大生命

足の裏に 宇宙生命なるそれを入れていたら
その底からミルクのようなものがやって来た
そしてそれを 霧と考えて受け止めてみた
すると それは詩という事になる

……となると詩とは 大生命である
詩が大生命なら 詩は「対話と礼拝」だという事になる
これで正解――

――この間から書いている詩の中に
対話と礼拝をはぶいては詩も神話もありえないと書いたが
その時はまだ「対話と礼拝」が詩そのものであるとは
分っていなかった 
しかし今 それが啓示として見えてきたのである

寝ようとして 瞑想していた時に
……いつも寝る前に瞑想している
そして寝ているようでも 夜中中寝ころんだまま
瞑想しているようだ
だから色々な事を教えてもらえるのだ

一晩中 寝ていても瞑想しているという事である
それだから 潜在意識に入って
それが啓示として現われて来るのだ 
その答えが――

2004.06.06.
スポンサーサイト



| 2004年 | 22:26 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT