FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

栄光に輝く吼声

強いから「吼声」を上げるのではない

「小箱」として 子として親の「手伝い」を出来ている
その最高芸術 神話の世界そのものの中にいる「誇り」

これを自ら喜んでいる
その栄光の王冠を頂く者の「吼声」である

子として親の手伝いに
喜びを感じている子としての栄光の喜びが
「吼声」となっているのである

その王冠の喜びを持って
他の神の子たちを 助けて行くのである
彼らにも「自らの喜び」を持たすのである

誇り高き者の「吼声」 自らなる者の「吼声」
誇り高き者の「吼声」 天なる者の「吼声」
自らなる者の「吼声」 王冠を頂ける者の「吼声」

吼声しかない者の吼声
それ以外に どこにもずれない者の吼声

神話の実現者なる者の吼声
小箱を持つ者の吼声

2008.12.21.
スポンサーサイト



| 2008年 | 22:41 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT