| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コップが消えた

極大にかけたスピードと

極小にかけたスピードとがある


極小の中につっ込んでゆくことと

極大の中につっこんでゆくことである


極小の中へのつっこみには

直接直感があり

極大の中へのつっこみには

大きなエネルギーと

大きいスピードとがある


それをもっと 能率よくしようと思えば

極大にかけたスピードを

極小の方にむけるのだ


すると すべてが消える

消えたコップが現われた


1985.05.07.
スポンサーサイト

| 1985年 | 21:14 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT