FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

涙はあなたと共に ①

私は歌い始めた
しかしうまいこと 初めから泣く事が出来なかった
私はこれではダメだなと思った
しかし少し歌っているうちに 調子が出だした………

神と共にいて歌おう
よい調子で泣いて歌おうとしていたが
どうもうまく泣けて来ないのです

少々悲しくなった時 私は「神よ来て下さい」と 
他力的になった それが成功したのです

自力の中には自己があります
それでは何をしても 本物の世界がやって来ません
神に 「来て私と一緒に歌って下さい
そしたら私は 泣いて歌えるようになる……」
そう願ったのです

すると調子が 整い来つつあったのを感じたのです
そこで私は心の中で(しめた)と思い 
急に本調子が出だして わたしはうれしくなり
泣けそうになりました

そしてわたしは神に感謝の気持ちで ついに
「あなた」が来て下さいましたね
「あなた」が来てくれないと 私は私ではありません
「あなた」を私に呼ばせて下さい

「あなた」と私が呼ぶ時 
「あなた」を私の内に入れている時です

「あなたと呼ばせて下さい」
これがあなたを私の内に 一つに
泣ける状態に整え込んだ時の瞬間です

私には「あなた」以外になにもないのです
涙が 底の底からこみ上げて来ます
たまりません

あなたよ 私から離れないで下さい
私が「あなた」と呼ぶ時本当の
泣く涙の私になれるのです

振り返って 知的に戻り 
理屈の世界になってみるとこうです
自分がどうなろうとしては 何も本当の世界がやって来ない
他力的にする時 自己は消えるのです

これが一つの大きな秘訣です そうです
忘れないようにしましょう
それを忘れた時 呼ぶのです
「来て下さい」と
そして 「私と一緒に歌って下さい」と

すると神が来てくれて 私を泣きの世界にしてくれます
宇宙の一切のものが泣いて泣いて
震えながら生きているのが分って来ます

人の道はこの自力でなく 他力の中で泣きたい気持ちで
「あなたよ 私の許に来て下さい」と呼んで下さい
そうすると本道が自分のものとなります

「あなた」と親しく神を呼びなさい
あなたは幸せのかたまりとなります

2007.07.07.
スポンサーサイト



| 2007年 | 23:41 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT