FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

生きよ 宇宙時間の中に

全ては宇宙時間を持っている 
木 樹々 山 草々 水 空気
その他それら全ての物は
宇宙時間を持っている

その時間はゆったりとした長い波長を
持っている
その宇宙時間を人も持とう
それを自分のものとしよう

すると動作もゆっくりとなり
言葉づかいもゆっくりとなる
すると人は助かる

だのに人は人間時間を造って
短い意識波長を造って
短い緊張した動作と言葉を使い
生きている

自分の中にある宇宙時間に帰ろう
時間のウェーブこそが
人間を助けてくれるものである

幾何学的な構図がそこにある
それが人間を助けてくれるのである

それに気づかず人は
合理の意識世界を造り
人と社会を整えようとした
それでは人は永遠に救われない

経典 聖典……神 神々 
人の救いはそこにはない
美術 芸術 文学 
これらはしばらくの間 人間を楽しませてくれる
しかし 根本的なものではない

人間そのものが根本的に元に帰らねばならない 
幾何学的な世界に

宇宙は長い時間の中に生きている
人間は短い時間の中に生きている
そして人間は感情と知識の中で生きている

人は花を美しいとして愛でるが
その花の中に入っていない
花やその他の長波の時間に語りかけてみよ

それらと一つになって
もっと違った宇宙意識が出て来る

幾何学的な時間がそこにある
オチャメと神話がそこから出て来る

1999.02.03.
スポンサーサイト



| エッセイ | 11:31 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT