FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

老子は踊る

神の世界から来た我々は 踊らなければ
自分の本性を発揮できない
自然に踊れる人間に変らねばならない

魂は 神は踊りを本体としている
神は踊りである 踊りは神である

これを忘れては 本性なる自分から離れてしまう
実現から遠くなってしまう
知的な頭は 踊りの輪に入っていかない

中国の老子は自然を説いた
孔子は国々を渡り歩き 知的な教えを説き 
自らを受け入れてくれる諸侯を探し求め 
利賢く生きた人物であった

我々は知的な孔子でなく
自然に重きを置いた老子に帰らねばならない
 
自然とは神を指し 自然とは踊りを指す
自然とは踊りそのものをいうのである
踊りそのものを神話という

神話の人とは 踊りを本体とする人のことである
我々は神話の人である

踊ることを本体とする 踊りを仕事とする
それが我々の本当の姿である
知的なものから脱皮せよ
孔子から老子に帰れ
自然は踊っている 老子も踊っている

2009.08.15.
スポンサーサイト



| エッセイ | 00:19 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT