FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

躍動のおきる位置

重力と幾何学 重力と幾何学
重力は幾何学である
重力が加わると幾何学の構図が変わる
幾何学と重力とは相対的関係にある

時間と空間の関係
質量とエネルギーの関係のように
他方のない一方のように二つは一つである

その重力が物質にかかった時 幾何学の構図が変わる
その重力と幾何学の触れ合い
その触れ合った一点 
これが躍動の一点である

この躍動を本格的な躍動とするには 
やはり頭で感じるのでなしに 
背骨のA点で感じなければならない

世の人々は頭で考え 頭ばかりで生きているが
我々は幸いにして背骨で生きている
背骨のコンピュータを生かして生きている
この違いが 人々に会うたびに痛感させられる
頭人間と背骨人間の違いを

頭だけでは 本当の感動がやって来ないのである
宇宙的な感動が

1982.05.02.
スポンサーサイト



| 1982年 | 16:54 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT