FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

原子の力

一つの原子は 宇宙大の質量を持っている
一つの原子は 宇宙大の質量を持っている
一つの原子は 宇宙大の価値を持っている
一つの原子は 宇宙大の価値を持っている

一人の人間の質量は 宇宙大の質量を持っている
一人の人間の質量は 宇宙大の質量を持っている

一人の人間の存在は 宇宙大の価値を持っている
一人の人間の存在は 宇宙大の価値を持っている
一人の人間の存在は 宇宙大の価値を持っている
一人の人間の存在は 宇宙大の価値を持っている

その存在の価値の「場」において 全ての多様性は消える
あの人と私 私とあの人 あの人とこの人という区別は消える
全ては価値の「場」において抱き合える
人がもつ所有欲が消える
誰の存在であろうと 何の存在であろうと
全て宇宙大の価値を持っている

全てはそこでは抱き合え 全てはそこでは尊敬し合え
歌い讃え合える
そこでは憎しみも 悲しみも消える
自己の価値は宇宙大に大きいのだから

あの人の価値も この人の価値も全て宇宙大の価値を
持っているのだ
一つの原子の「価」は 宇宙大の「価」を持っているのだ

幾何学の羽音がここに聞える
光が斜めに走ると宇宙が起きた
斜めに走るその角度は 一つの原子の「価」を意味している
全てが 全ての人々が光が斜めに走る幾何学だ

質量だ 重力だ 曲った空間だ 物質だ 運動だ
一つの物質にはそれだけの価値があるのだ

宇宙空間に飛び交う光の子らよ 時間の子らよ
栄光に包まれた子らよ
「存在」そのもの

1983.03.28.
スポンサーサイト



| 1983年 | 13:54 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT